宗恩寺住職のブログ

souonji.exblog.jp

お寺は何をしてるの? 仏教って何? どんどん公開していきますので、お寺へ行ってみよう!と思っていただけたならうれしいです。

ブログトップ
宗恩寺のHPはこちら

10月28日に勤まる報恩講のことを宗恩寺の御門徒さんに知らせるハガキに、宛名シールを貼る作業をしました。
b0400632_03033676.jpg
20年くらい前までは、年に6回の行事案内を、すべて手書きで宛名を書いていました。
それは主に、坊守であった私の母の仕事でした。高校時代からごくまれに私も手伝い、時には全部を母に代わって書くこともありました。
宛名書きで、皆さんのお名前と、どの辺りにお住まいなのかを覚えていき始めました。

私がパソコンを使えるようになってからは、ラベルシールに打ち出して、貼り付けるようになりました。




[PR]
# by souonji_osaka | 2018-10-09 23:59 | お寺の日常 | Comments(0)

おみがき

宗恩寺のHPはこちら

10月28日に宗恩寺の報恩講が勤まります。
今日は報恩講で用いる仏具のおみがきをしました。

普段使いの仏具に代えて、報恩講の時にいる仏具(花瓶や鶴亀)があるので、1年間の汚れを落として使用します。

御本尊の前の卓にかざる真鍮製の花瓶(かひん)を、この商品名「ピカール」という液体の金属磨きを使って綺麗に磨き上げます。
b0400632_01584185.jpg


ピカールの液を布につけます。
b0400632_02013919.jpg


ピカールには溶剤と研磨剤が入っています。ピカールをつけた布で金属をこすって、汚れを落としていきます。
b0400632_02024329.jpg


布はすぐに真っ黒に汚れてしまいます。この汚れが爪の隙間に入るとなかなか落ちず、後で困ることになるので、手袋をはめて作業します。
b0400632_02034254.jpg


磨いてはから拭きしてを繰り返し、約30分後のビフォー・アフターです。
b0400632_02065113.jpg
(左)まだ磨いていない花瓶  (右)今磨き上げた花瓶  やはり磨きたては、輝きがちがう!!


今日は花瓶を1対磨きました。
明日以降、中尊前の鶴亀や御絵伝の香炉などを順次磨いていくつもりです。





[PR]
# by souonji_osaka | 2018-10-08 23:14 | お寺の日常 | Comments(0)

台風21号による被害

【宗恩寺のHPはこちら】

6月18日の大阪北部地震では目立った被害がなかったものの、9月4日の台風21号では影響を受けました。

幸いにも本堂にはほとんど被害がなかった(書院の庇のごく一部が飛ばされた)のですが、
山門や庫裏の瓦が強風のため落下しました。
b0400632_15583750.jpg
山門と塀の瓦が落下

b0400632_15585979.jpg
庫裏の屋根の瓦も落下

b0400632_15592522.jpg
落下した瓦のかけら

b0400632_16203655.jpg
車庫の扉が強風で開いたため、庫内に吹き込んだ風で
窓が吹き飛ばされて落下し、ガラスが全損しました。

b0400632_16063830.jpg
車庫の引き違い戸も吹き飛ばされ、
ガラスの一部が割れました。



10月6日の状況です。
台風の2日後には工務店さんが駆けつけてくれて、応急処置をしてくださいました。
瓦が品薄なので、葺き替えはいつになるか未定です。

b0400632_16034304.jpg
b0400632_16040660.jpg

[PR]
# by souonji_osaka | 2018-10-06 16:12 | お知らせ | Comments(0)